NOBのArduino日記!

NOBのArduino日記!

趣味は車・バイク・自転車・ラジコン・電子工作です。

Raspberry Pi 3 Model B(Raspbianインストール!)

イメージ 1
Raspberry Pi 3 Model B

 前回の記事Raspbian」のインストール準備が出来ましたので、今回インストールしてみました!

1. 接続!

 図1の「Raspberry Pi 3 Model B」に図2の通り配線(キーボード・マウス・HDMIディスプレイケーブル・USB電源・LANケーブル※写真では差さって無いです)を接続します。
 ※今回はデスクトップPCの周辺機器をそのまま流用していますが、最終的にはUSB電源以外の配線は使用せずにWiFiを利用したVNC(英:Virtual Network Computing)でWindows10 デスクトップPCから遠隔操作する予定です。VNCを使えば余分な周辺機器を買わなくて済むのでお得なうえ机周りがスッキリします
図1:Raspberry Pi 3 Model B    図2:ケースに入れて接続した状態

2. インストール

2.1 インストール
Raspbian」をインストールします。
  NOOBSファイルの入ったmicroSDカードをRaspberyPiに挿してUSB電源を接続すれば図3に示す「NOOBS v2.4 - Built: Mar 17 2017」と書かれたインストール画面が立ち上がります。
 インストール画面では、OSを含む各種インストール可能なソフトウェア一覧が表示されますので、目的のRaspbian」左チェックボックスにチャックを入れ、左上の「install(i)」と書かれたアイコンをクリックしインストールを開始します。
 ※インストール完了迄には数時間掛かりましたが、無事Raspbian」のデスクトップが図4の通り表示されました!
イメージ 2
図3:「Raspbian」をインストール

イメージ 3
図4:「Raspbian」無事起動!

2.2 OSのアップデート
 図4左上にある黒く四角いアイコン(ターミナル)を開きます。
 開いた状態が図5です。これはコマンドプロンプトと言いコンピューターに直接命令する事が出来ます。
 OSの「Raspbian」をインストールした直後ですが、OSのアップデートが頻繁に有る様ですので、最初にOSをアップデートしておきます。
 コマンドプロンプトの画面に「pi@raspberrypi:~ S 」と表示されているので、この後に続けて「sudo apt-get update」と入力しEnterを押せば自動で更新情報が取得されます。
 OSに更新情報が有る場合は、継続して実行して良いか確認されるので「Y」と入力しEnterで開始します。
イメージ 4
図5:「Raspbian」アップデート無事完了!

3. まとめ

 アップデートに時間は掛かりましたがRaspberry Pi 3 Model B」のインストール無事完了しました!

イメージ 1イメージ 3
励みになりますのでよければクリック下さい(^o^)/



この商品は、Physical Computing Labが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。